お知らせ

アマビエさま御朱印 締切4月23日消印まで

締切4月23日消印まで

この企画は終了しています

 

厄介な新型コロナウィルスで見通しが立たない日々に不安な中、生活をされている事と存じます。

1日も早く終息する事を願うばかりです

 

尊陽院として皆様に少しでも心が落ち着いたり守られてるというお気持ちになって頂ければと思い

今回アマビエ様の御朱印と写仏ならぬ写妖怪(ぬりえ)2枚進呈させて頂く事になりました。

気持ちが少しでも明るくなって下されば嬉しいです♡

 

アマビエさまとは

江戸時代後期に現れた半人半魚の妖怪

「病が流行ったら私の写し絵を人々に見せよ」と告げて海に戻ったとの言い伝えが残されています。

 

いつも尊陽院のご朱印を手掛けて下さってるmikiさんが手をゴシゴシと洗っている心穏やかになるアマビエさまを描かれていたので、このアマビエさまを皆様に届けた~~いの一言から急遽、無理を聞いて頂きました

 

 

1枚は尊陽院が出すアマビエ様の御朱印です

 

もう1枚はぬりえ(写仏)になっています

これはお上人と娘が願いを込めた写仏のアマビエさまです(見本)

皆様もコロナ終息、穏かな日々が戻るように想いを込めてアマビエさまのぬりえをして頂きたいと思っています

 

写仏は心を落ち着かせる効果があります

仏様が現れる時はとても良い香りがすると言われています

お香、お線香などを焚いて香りの中でされる事をお勧め致します。

 

祈りは叶います

皆様の祈りが一つとなり大きな力が動く事でしょう

 

祈りは叶います☆彡

 

今回皆様に授与させて頂く2枚

この2枚は祈願させて頂いています

皆様のアマビエさまを楽しみにしております

 

◎御志納  無料

◎4月14日から

◎郵送致します

お手数をお掛けしてしまい申し訳ございませんが

長形3号(120×235mm)又は

洋形2号(114×162mm)の返信用封筒に84円の切手を貼り

住所、名前を書いてお送り頂けますでしょうか

御朱印の大きさはA6です

届き次第お送りさせて頂きます

〒602-0061

京都市上京区本法寺前町650ー3

尊陽院

 

※お寺は心の救済の場であると考えています。

お寺の門は閉まる事はございません。

尊陽院の門は今まで通り開いて居ります。

 

 

今回のコロナウイルスの件で一番辛く一番被害を受けているのは子供達では

ないでしょうか

これからの日本の為に穏やかな日々が訪れるように私達大人が頑張らねば!!

当たり前の日々を失って改めて感じる事

健康に感謝

仕事が出来る事に感謝

学校に行ける事に感謝

沢山の人に支えて貰っている事に感謝

愛する人に感謝

平和な日本に生まれた事に感謝

 

こんな事を考えさせてもらえてこの時間に感謝

 

これからまだまだ ストレス、不安が押し寄せてくると思われますが

何卒、お身体 御心を大切にお過ごし下さい

 

合掌

 

 

 

 

075-414-1500

10回以上コール下さい